今回は「~に向けて努力する」「~に向けまい進する」を言い表す“Work toward”を使った英語フレーズをご紹介します。

“Work”は「働く、取り組む」“toward”「~の方へ向かって」なので非常にイメージしやすいかと思います。

I am working towards the Tokyo marathon.
「東京マラソンに向けて頑張っています。」

“Work towardsという方もいますが、まったく同じ意味なのでどちらを使っても構いません。

自分が立てた目標に向かって(toward)やるべきことを行っている(working )イメージです。

「数学のテストで高得点を取りたい」、「国家資格を取得したい」など自分が目指していることを文末に持ってくればOKです。

主語+Be動詞+Work toward(s)+頑張って取り組んでいること

この語順です。

例えば目標に向かって頑張っているなら、my goalを入れればOKです。

I am working toward/towards my goal.
「目標に向かって頑張っています」
We are work toward/towards the same goal.
「私たちは同じ目標に向けて努力しています」
He is work toward/towards improvements.
「彼は改善に向けて努力している」
We are work toward/towards nuclear disarmament.
「私たちは核軍縮に向けて努力しています。」
She is working toward/towards getting a national license.
「彼は国家資格を取得するために頑張っています」
He was working towards getting a high score on her test.
「彼はテストで高得点を取るために頑張っていました。」
The following two tabs change content below.

リスボン

イングリッシュプラス編集部リスボン。留学経験なし。英会話教室に通った経験なし。英語を学び十数年。英語ネイティブの先生に英文法やニュアンスの質問ばかりして嫌がられています。