皆さんは「In time」と「On time」をどのように使い分けていますか。

どちらも“time”を使った表現で、いざ使おうとすると、どちらを使えば良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。

今回はそんな「In time」と「On time」の違いを実際に起こり得る場面を通してご説明します。

In time:間に合った
On time:時間通り、定刻

In time「間に合う」

“in time”のイメージは、「あー間に合った!」です。

“in time”は何かが終了する間際までに起こること、つまり時間内に間に合うという意味があります。

それでは、例文を見てみましょう。

We managed to get to the grocery store in time before they close.
「私たちはそのスーパーが閉まる前になんとか時間内に着きました。」

このスーパーの営業時間が20時までだったとすると、(私たち)が入店したのは19時55分だったのかもしれません。

店内には蛍の光が流れ閉店準備が行われているところに急いで入店した、という状況がこの例文から読み取れますね。

I did not make it to Chicago airport in time to get through security and I missed my flight.
「私は手荷物検査を受ける時間内にシカゴ空港に間に合わず、フライトを逃した。」

この例文からは(私)はシカゴ空港には到着したけれど、自分が乗る便の手荷物検査はすでに終了していて、その結果フライトを逃してしまった。

という場面が読み取れますね。

このように“in time”「間に合う」を否定文で使うと、「間に合わない」「遅すぎる」という意味になります。

On time「時間通り」「定刻」

“on time”のイメージはまさに、「時間ぴったり」です。

“on time”には時間に正確で几帳面な雰囲気が含まれており、時間通りという意味があります。
それでは、例文です。

Normally, trains run on time in Japan.
「日本ではふつう、電車は時間通りに運行します。」

日本では時刻表通りに電車が来ますね。

このように、スケジュール通りに事が運ぶときは“on time”で表現しましょう。

“on time”を使う時はいつも〈ある決まった時間〉に〈ぴったり〉である意識を忘れないようにしたいですね。

My science teacher never starts his class on time.
「私の科学の先生は授業を時間通りに始めることは決してない。」

この科学の授業が本来16時からだとすると(私の科学の先生)は16時45分など、16時ぴったりではない時間から授業を始めてしまうのですね。

さて、以下のような場合は“in time”と“on time”どちらを使うとよいでしょうか?

例えば、とても時間にルーズな友達に「あなたは時間を守ることは絶対にないね。」と小言を言いたい時。

どっちが正解?

You are never on time.
You are never in time.

どちらが正解でしょうか。

「時間を守る」ということは、時間に正確で、時間通りに行動するということですね。

そのため、この場合は“on time”を使って表現するのが正解です。

You are never on time.
「あなたは時間を守ることは絶対にないね。」

しかし、日常の友達同士の会話などでは “You are always in time.”というフレーズを耳にすることもあります。

この場合は、時間内に間に合うことを意味する“in time”を使っているので、(僕と君)の待ち合わせの時間【10時】には(君)は来ないけれど(僕)が待つことを諦めかけた【10時15分】には(君)はいつも間に合うねという意味になります。

いつも時間を守らないけれど、なぜか友達から置いてきぼりにされることはない。

そんな要領の良い、愛されキャラの友達にはこのフレーズがぴったりですね。

You are always in time.
「あなたはいつも(時間は守らないけれど)間に合うのね。」

例えば、あなたがゲームに夢中になっている時にお母さんから「21時ですよ。寝る時間ですよ!」と声をかけられ、「ゲームが終わったら寝るよ。」と答えたい時。

どっちが正解?

I will go to bed on time.
I will go to bed in time.

どちらが正しいでしょうか。

寝る時間が21時と決まっているのにも関わらず、あなたは、何時になるかわからないけれど「ゲームが終わったら」寝ると言っていますね。この場合は“in time”を使います。

I will go to bed in time.
「間に合うように寝るよ。」「そのうち寝るよ。」

21時ではないけれど、遅くなりすぎない時間に間に合うようには寝ます。

という意味になりますね。

反対に“I will go to bed on time.”とお母さんに答える場合は、夢中になっているゲームを今すぐ終了して21時に寝床につく という意味になります。

I will go to bed on time.
「時間通りに寝るよ。」

一見とても似ているように感じる「In time」と「On time」ですが、実は全く違う意味を持っていることに気づかされますね。

違いを知って、様々な場面で使い分けをしてみてください。

The following two tabs change content below.
Hanna

Hanna

3歳で英語を習い始め、21歳で音楽を学ぶためにアメリカへ留学。そこで夫に出会い現在は在米で一児の母をしている。